スキンケア

目袋の原因と解消法一覧!誰でも簡単、自分に合った方法を実践しよう

目元のたるみではなく、さらに下の方に袋のようなものができてしまった…。これは一体何だろう。

それは目袋というものです。

目袋ができてしまったあなたであればもうお分りかもしませんが、以前の自分とは比べ物にならないほど老けて見えますよね。
ですから目袋が出てしまった場合、すぐに取り除かなければなりません。

そこで本記事では目袋の原因、そして様々な解消法を解説しています。
ご安心ください。
目袋は必ず治りますよ。

目袋の原因

目袋とは脂肪が垂れ下がることによってできます。そのため涙袋よりさらに下の部分にできることが特徴。
脂肪が垂れ下がりその脂肪が密集する事によりふくらみを形成し、目袋として現れてしまうのです。

目袋ができてしまう主な原因は老化。
なぜ老化により、目元の脂肪が垂れ下がり寝袋を作ってしまうのでしょうか。
順番に解説していきます。

若い人たちはなぜ目元のたるみがないのかというと、皮膚に弾力があるというのももちろんですが、筋力も維持されていることにあります。
人間誰でも歳をとれば筋力が衰えます。
今までは筋力が目の周りの脂肪を支えてくれていました。
しかし年齢を重ねるごとに筋力が衰え目の周辺の筋肉が脂肪を支えきれなくなってしまったのです。
それにより目の周辺の死亡が垂れ下がり、下側に密集し目袋を形成しまいます。
これが目袋ができてしまう流れ。

目袋ができる原因は筋力が衰え目の周辺の脂肪を支えきれなくなったことによるもの。

目袋の解消法は筋力を取り戻す

目袋は老化により筋力を失い脂肪を支えきれなくなるということが原因でした。

逆に言えば、再び目の周辺の筋力を取り戻すことで脂肪を持ち上げ目袋を解消することができるということにもなります。

普通に生活していても目の周辺の筋力を取り戻すことはできません。
そこで目の周辺のエクササイズをする事で適度に刺激を与え筋力を取り戻すことができます。

しかし目の周辺の筋力を取り戻すには長い時間を要します。
もちろん年をとればとるほど筋力はつきにくくなってしまいます。
ですからこの方法はあくまでも目袋になりかけの人や、目袋予防として使うのが一番効果的。

では一番効率の良い目袋解消法はないのでしょうか。
以下で解説します。

化粧品で目袋を解消が一番イイ!

結論から言えば、化粧品を使って目袋解消する方法が一番効率的で簡単です。
その理由は上記でも言ったように筋力を取り戻すには長期間を要するため現実的ではありません。

そこで裏道として化粧品を使い、目袋を解消していきましょう。

なぜ化粧品で目袋を解消する事ができるのでしょうか。
目袋の主な原因は脂肪の塊。

この脂肪を上に押し上げることで目袋は解消します。

そこで弾力を取り戻す化粧品を使うことで簡単に目袋は解消できるのです。

今までは筋力で脂肪支えていたところを、今度は肌に弾力を与え弾力の壁で目袋を上へ押し戻します。
イメージしてください。
肌の強力な弾力があれば、前へ膨らむ目袋は解消できると思いませんか?

この方法で簡単に目袋は解消できます。

あなたはそんなに簡単な方法で目袋は解消できるの?と思いますよね。

現在は、たくさんの化粧品が販売されているため、この方法で多くの方が目元に弾力を取り戻すことで目袋を解消しています。

病院で弾力は取り戻せないの?

化粧品を選ぶ前に、病院へ行けば簡単に目袋は解消できるのではないかと思う方もいるかもしれません。
結論から言えば病院に行けば簡単に目袋を解消する事ができます。
しかし病院にはいくつかの問題があります。

まずはコストが高いこと。
1回目元へヒアルロン酸注射をするのに約20000円前後かかります。
また、病院へ行くまでの時間のコストや、その後の通院のコスト、病院へ行くために時間を作るコストなど様々なコストがかかってしまうのが病院へ行くデメリット。

もう1つは近くに病院でなければ目袋を治すことができないということ。
都会に住んでいる方であれば、整形美容外科がたくさんあるため、交通の便は良いでしょう。
ですが田舎に住んでいる方はそうとはいきません。
近くに病院がなければ目袋を治すことはできませんし、ましてや病院へいこうという考えすら湧きません。
病院へ行ってたくさんのコストをかけてすぐに目袋を治すのも良いですが、やはり化粧品で目袋を治す方がコスパが良いと言えるでしょう。

以下では目袋を解消するアイテムをご紹介します。

目袋はクリームとシートのどちらか二択!

結論から言えば、自分で目袋を治そうとするのであれば目元クリームか目元シートの二択になります。
どちらも一長一短あるのであなたに合った解消法を選んでください。

選ぶ前提としては、目元のハリを取り戻すがなければ目袋は解消しないので弾力成分が豊富に含まれている化粧品を選ぶこと。

それでは順番に化粧品を説明しますね。

クリームで目袋を解消

メリットデメリット

クリームで目袋を解消するに当たってのメリットデメリットを解説します。
まずクリームで寝袋を解消するメリットは、クリームには様々な美容成分が配合されているという事です。
つまり目袋を治すためにクリームを塗っていると、弾力だけではなく保湿やエイジングケア、ターンオーバーの正常化など様々な効果を得ることができるのがクリームのメリット。
クリームのデメリットとしては、即効性がないという事です。
コツコツと毎日クリームを塗っていくことで目袋解消していけますが、目袋が解消するには1ヶ月2ヶ月の期間を要してしまいます。
「目袋解消と様々な目元トラブルの予防」を同時に行う目的でクリームを使っていくのが良いでしょう。

おすすめはメモリッチ

目袋解消するおすすめのクリームはメモリッチです。
メモリッチは弾力成分であるペプチドを含んでいます。
さらにメモリッチの場合はペプチドを改良しアイキシルという独自成分に変化させているのでより強力に目元の弾力を回復させることができるのです。
それにより効果的に目袋解消していきます。

また保水力抜群のセラミド配合しているので目元の乾燥にも効果的です。

目袋を解消しながら様々な目元トラブルを予防しで行くのであればメモリッチで決まりです。
返金保証もあるのが嬉しいですね。

その他のクリームを見たい方はコチラ>>>黒クマや目袋を消すクリームおすすめランキング!そのクリームじゃダメなんです

目元シートで目袋を解消

メリットデメリット

目元シートで目袋を解消するメリットとしては即効性抜群ということです。
なぜ目元シートは即効性抜群なのかというと、クリームと違い密閉性が高く、最後の最後まで成分を浸透させることができるからです。
また、ヒアルロン酸の針がついているタイプの目元シートですと、そのヒアルロン酸の針が目元の奥で溶け出し、さらに即効性を高めてくれます。

目元シートのデメリットとしては、弾力を取り戻すことに特化しているので、様々な美容成分が含まれていないということが挙げられます。

これにより、即効性を取るのであれば目元シートがおすすめです。
目袋やその他の目元トラブルを予防したい方は目元クリームがおすすめ。

おすすめはリンクルスポットマスク

目元シートを選ぶのであればリンクルスポットマスクで間違いありません。
リンクルスポットマスクは今販売されている目元シートの中で一番の実力があります。
浸透しやすいヒアルロン酸を使用
ヒアルロン酸の針が一番長い
このように、目元シートが必要としている項目が全て No.1だからです。
初回購入時も2740円とかなりコスパが高いのでかなりおすすめ。

その他の目元シートを見たい方はコチラ>>>目元シートの効果はヒアルロン酸の針で決まる!最も優秀な目元シートはコレ

まとめ

目袋治す方法は化粧品を使うのが一番簡単でしたね。
その方法は2種類ありクリームで解消する方法、そして目元シートで解消する方法でした。

どちらもメリットデメリットがあるので、自分の目的に合った化粧品をお選びください。

一番良い方法としては、メモリッチで目元トラブルを予防しつつ、週1のリンクルスポットマスクで目袋を徹底ケア。

この方法ですと簡単に目袋を解消する事ができますよ。

目袋ができて悩んでいるだけでは解消しません。
まずは返金保証がついているメモリッチだけでもお試ししてみてはどうでしょうか。

あなたが思っているほど目袋を治すことは難しくありません。

少し行動するだけで簡単に解消する事ができますよ。

RELATED POST
no image スキンケア

目の下の乾燥しわを改善するならコレ!目元乾燥を治す方法あります

8月 18, 2019
目の下の色素沈着を簡単に改善!茶クマはだれでも簡単に消すことができる!
目の周りの乾燥だけならまだしも、それが度を過ぎると乾燥しわになってしまいますよね。 いつも目の下がパリパリでとても老けて見えてしまう乾 …
no image スキンケア

ライースリペアの口コミと評判まとめ!実際に購入して効果を実感した話

8月 22, 2019
目の下の色素沈着を簡単に改善!茶クマはだれでも簡単に消すことができる!
セラミドを増やすための化粧品として有名なライースリペア。 そのライースリペアの口コミは一体どのようなもので、世間の評判はどのようなもの …
no image スキンケア

黒クマや目袋を消すクリームおすすめランキング!そのクリームじゃダメなんです

8月 19, 2019
目の下の色素沈着を簡単に改善!茶クマはだれでも簡単に消すことができる!
本記事では目の下にできる黒い影(黒クマ)や脂肪のふくらみによる目袋を消すクリームを紹介しています。 あなたのその使っている目元クリーム …