出版書籍紹介:ブックレット

みんなの放射能入門―原発事故の被ばくを避ける

みんなの放射能入門.jpg
子どもも大人も、いっしょに読んで話そうよ

原発事故が起きた日本で、放射能や放射線について知っておきたいこと、いまわかっていることをわかりやすく解説した本
編著:国民教育文化総合研究所放射能プロジェクトチーム 山口幸夫・神貴夫・國分俊樹・伊藤書佳
体裁:A5判並製80ページ
定価:本体600円+税
問い合わせ:アドバンテージサーバー
こちらのリンクから注文できます。

この本は、原発事故が起こった国で生きつづけていくために必要なこと、毎日のくらしのなかで知っておかないと困ることや気をつけたほうがいいことを書いた実用書です。2012年4月に発足した国民教育文化総合研究所放射能プロジェクトチームの4人が編集・執筆にあたりました。

もくじ
いまも避難生活をつづけるももちゃん

放射能が降った日本でどうくらす?―28の質問と、いまわかっていること

放射能のこと、知ってた?
Q1 原発事故って、いったいなにが起こったの?
Q2 緊急事態宣言って、なんなの?
Q3 原子力発電所の事故って、そんなにたいへんなの?
Q4 放射能ってなに? 放射線って言葉もよく聞くけど、同じものなの?
Q5 放射線の種類で、なにがちがってくるの?
Q6 放射線を浴びるとどうなるの?
Q7 6シーベルトで死ぬってこわいよ......。原子爆弾が落とされなきゃ、そんなに浴びることはないんだよね?
Q8 事故が起きなければ、放射線を浴びなくてすむ?
Q9 けっこう被ばくしてるんだ......。どれぐらいなら浴びても大丈夫なの?
Q10 外部被ばくと内部被ばくってなに? 被ばくは、外部被ばくと内部被ばくの二つをあわせて考えましょうって聞いたんだけど......

どれくらい汚染しちゃたの?
Q11 事故で外に出ちゃった放射能の量って、どのくらいなの?  
Q12 ものすごい量の放射能は外に出てどこに行ったの?
Q13 放射能がたくさん降ったのはどこ?
Q14 いままでも核実験の放射能で汚染されてたんでしょ? そのときと変わらないって聞いたよ 
Q15 放射能の影響はいつまで? いつ消えるの?
Q16 原発事故のあとの日本の空間線量より、自然放射線量が高い国もあるんでしょ?
Q17 自然放射線と人工放射線にちがいはあるの?
Q18 子どもは、放射線の影響を受けやすいの?
Q19 低い放射線量はだいじょうぶって、ちがうの? 浴びるとみんな、がんになるの?
Q20 気にしすぎると病気になるっていわれたよ

放射能をできるだけ避けて自分を守る 助け合ってくらす
Q21 放射線からどうやって自分を守るの? 守れるの?
Q22 放射能はいまどこにあるの?
Q23 放射能をそうじしてなくせば大丈夫?
Q24 給食をやめてお弁当にしたはっちゃん、どうして?
Q25 「風評被害はやめて」、「食べて応援」、「絆はどこにいったの?」っていわれると困る......
Q26 被ばくしてるってわかったらどうすればいい?
Q27 これからどうなるの? 大人はどうするつもりなんだ?
Q28 じゃあ、日本の大人は? なにをしてるの?

原発と福島は、わたしたちは、これからどうなる? どうする? 
          山口幸夫(NPO法人原子力資料情報室・共同代表、物理学)

おわりに 

2013年3月15日